【気づき1904】〔掃除,模様替えが、運を開く〕
2017 / 05 / 04 ( Thu )





◆誰もが経験していることですが、


思い立って掃除をしたら気持ちがすっきりします。



そのきっかけは、いろいろとあるでしょう。



整理整頓されていない部屋の様子を


あるタイミングで非常に気になってしまった時とか、


必要な書類をストックしていたファイルが


異常に膨れていることに気付いてしまったときなのかもしれません。



◆上のような例は、


ふだん気に止まらなかった情景が意識のなかでクローズアップされ、


急に嫌になって動き出すといった例です。



そういう流れではなく、


冷静に身の回りを確認して、


「そろそろ、掃除のしどきだな」というキャッチの仕方もあるのではないかと思います。



◆掃除を急にし出すときを振り返ってみます。



「いらないものが溜まっている」→「新しいものが入る余地がない」


→「状況が刷新されない」→「新しい展開がない」


→「閉塞感を感じる」


という図式ではないでしょうか。



◆要は、掃除というものは、「仕切り直し」の一つの形とも言えます。



滞っているものを除去し、新しいものを通し直すという行為です。



掃除によって新しい機運が自分に巡ってくる通り道をきれいにするというとらえ方は、


自然な考え方だと思います。



        多 湖 輝 著 

            →   なぜか「運がいい人」の小さな習慣



「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

06:34:04 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |