FC2ブログ
【気づき2457】〔『それでいい』より『それがいい』〕
2018 / 11 / 08 ( Thu )





◆「それでいい」とは、


おおまかに言って「気にならない」というくらいの意味合いです。



それに対し、


「それがいい」ということは、


焦点が絞られている,限定されているということです。



◆言い換えると、


「それでいい」は自分の思いにぴったりはまるとは限らないのです。



ただ、「それでいい」を煎じ詰めていく過程を何回も重ねていくことにより、


「それがいい」が浮かび上がることにつながります。



◆日本人は海外の人に比べ、


自己主張することが少ないとよく言われます。



民族として、


戦うより調和を重んじる生き方が必要であったという


影響によるものと言われています。



しかし、結果的に、自己主張をしないということは、


相手に伝えなければならないことを確認し、


まとめるという作業をやっていないということです。



◆そういうプロセスを経験しないことが影響しているせいか、


自分自身のことを人に伝えるということや


自分が考えていることを人に伝えることも、


日本人は一般的に苦手なようです。



もしかしたら、人に自分のことを伝えるという以前に、


自分自身に向き合うこと自体に慣れていないのかもしれません。



◆生きていくなかで、


「それでいい」ではなく「それがいい」というところまで


煎じ詰めていく方法がわからなかったり、


煎じ詰めること自体をしないまま


一生を終えてしまうようなことがあったら、


それは一大事ではないでしょうか。



      和田 秀樹 著  

         →  自分だけはいつも「自分の味方」



「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。


「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

06:11:08 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |