FC2ブログ
【気づき2969】〔気持ちと行いがぴったりくる黄金期は全ての人にやってくる〕
2020 / 04 / 03 ( Fri )






◆ストレスフリーといっても、


自分の好きなことだけをやっていて、


ストレスがないかというとそうでもありません。



好きなことといっても、


それだけを続けているとそれなりのストレスはたまります。



多少やらなければならないことがあり、


いくらかストレスがあることが行動を起こす原動力になったり、


それが気分を換えることにつながり、


結局ストレスの軽減につながるのかもしれません。



◆そういう観点から、


自分の負荷をなくしてストレスを感じないようにすることは


現実的ではありません。



結局のところ、


ストレスをコントロールする力を身につけることを考えることが、


ストレスを感じないですむための一番の解決策になるようです。



◆能力の差や環境の差によって、


左右できないことがあるのも事実です。



しかし、それぞれの状況や立場で、


到達できる充実というものは当然あります。



それがどれくらいのものなのかを確認し、そして受け入れ、


心と行いが一致するように感じたとしたら、


それは真の意味でストレスフリーといえるのではないでしょうか。



◆年齢によっても、事情は変わってきます。



同じ人であったとしても、年齢によって当然体力が違いますし、


欲求の度合いやプライドの加減も変化してきます。



思い方や生き物としての勢いの変化というものを考え合わせれば、


当然心と行いのバランスがぴったりくるときは人によって違ってくるのです。



◆結局、心と行いのバランスがぴったりくる時期が


それぞれに必ず訪れるはずです。



それがその人にとって味わえる充実の時期ということになります。



その固有の時期をそれとしてキャッチし味わうということは、


人生の充実にとって非常に大きなことなのです。



そのチャンスを逃さないように


自分の心をとらえておくことが肝要なのではないかと思います。



          田坂 広志  著


         →  運気を磨く 心を浄化する三つの技法



「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。


「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けます。
-------------------------------


スポンサーサイト



テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

22:35:26 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |