FC2ブログ
【気づき2973】〔新型コロナウイルスが私たちに伝えていること〕
2020 / 04 / 07 ( Tue )






◆人類は、生き延びるために


4つの課題と戦ってきたということができるようです。



それは、飢餓、戦争、自然災害、病原体です。



◆人は、飢餓を克服するため、


獲物を得るために移動を続けることから、


定住して農耕をする技術を獲得しました。



戦争の悲惨さを遠ざけるために、


民主主義という政治体制を生み出しました。



自然災害から身を守るために科学技術を発展させ、


目に見えない病原体と戦うために医学や病理学を進歩させました。



◆ここ10年~20年の間に、IOTが急速に発展・普及し、


地球上の情報を瞬時に取り込むことができるようになりました。



移動に関しても、


科学技術の進展により早く目的地に行けるようになりました。



しかも、経済を効率よくしかも地球規模にて展開できるように、


中国が世界の工場に位置付けられまました。



◆しかし、いくつもの惨事を乗り越えて進歩してきたはずの人類が、


ここにきてまた大きく足踏みをすることになりました。



これも今後のための一つのステップということになるのですが、


この課題に直面している、


今生きている私たちは何をするべきなのでしょうか。



◆病原体に対しては、直接の影響を受けないように距離を置きつつ、


ワクチンや効果のある薬ができるまでの時間を稼ぐしかありません。



この時間を蓄積するためには、


多くの人が同時に行動をかなり抑えなければなりません。



人として自然に活動することが制限されるのですから、


感染を防ぎながらストレスの発散をうまくすることが望まれます。



◆人と交わることをストップさせる時期が必要なのですから、


これまでのような情報に煽られた生き方ではなく、


落ち着いて自分の内にあるものを確認するような過ごし方を


試みることも必要です。



◆ここにきて、病原体の仕業により、


これまでの私たちの時間の過ごし方を


再考しなければならなくなりました。



しかし、このような事態になったことにより、


自分たちの陥っていた状況を


客観的に知ることができるようになったともいえます。



◆いままでにない過ごし方を強要されているとは考えず、


せっかくなのでここでいったんペースを落として、


自分たちのあり様を振り返ることは無駄にはならないと思います。



          田坂 広志  著


         →  運気を磨く 心を浄化する三つの技法



「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。


「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けます。
-------------------------------


スポンサーサイト



テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

23:33:26 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |