FC2ブログ
【気づき3012】〔ありのままで、しかも世の役に立つ過ごし方を見つける〕
2020 / 05 / 16 ( Sat )






◆世の役に立ちたいと真面目に考えて


社会人になったのですから、


その気持ちを全うしようと思います。



でも、今思うに、世の役に立つということは、


35年前に考え付いたこと以上に世の中にたくさんありました。



◆どれもこれも、


誰かがやってくれなくては自分の生活は成り立たないことを、


特に今ははっきりとわかります。



だから、個人経営の近所の焼き鳥屋で


焼き鳥盛り合わせを予約して受け取るときには、


「お店をやってくださってて、どうもありがとうございます」


と素直に伝えることができます。



◆最近、エッセンシャルワーカーという言葉を


よく耳にするようになりました。



生活に必要不可欠な仕事をしている方々という意味らしいです。



この言葉に当てはまる仕事をしている人の例が


マスコミで具体的に挙がっていますが、


いろんな意味合いでいろんな仕事に従事している人たちが皆、


結局エッセンシャルワーカーであると私は思います。



◆自分の時間を使い、


家の近所を散歩しながらごみを拾い集めてくださっている方もいます。



自分もこの先、定年を迎えた後も、


自分がやりたいと思う仕事の中で、


少しは役に立つ仕事を長くやり続けたいと思います。



◆そのためには、まずは健康であることが大事だと思っています。



いままでの不摂生は取り返しがつきません。



喫煙もしてましたし、アルコールもかなり摂取しています。



でも、今後も役に立つ自分を維持するという思いで、


運動、睡眠、栄養について関心をもち、


健康でいられることを実践し、


一生を全うしようと思います。



◆先日、テレビを見ていた時に聞いた、


「消防士となって、私の筋肉で人を助けたい」


という青年の言葉が印象に残っています。



わたしも、


「わたしのやりたいという分野で、目に見えなくてもいいので、

この世のために地道に自分の残された時間を使いたい」


です。



そう思えて行動するときには、恥も外聞も気になりません。



一番ありのままの気持ちで、


しかも役に立つと思うことをやり続けられる立ち位置を


これから築きます。



         安田 正  著


           →  超一流の雑談力



「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。


「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けます。
-------------------------------


スポンサーサイト



テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

23:11:29 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |