fc2ブログ
【気づき4297】〔運は左右できない、気にせず努力する〕
2023 / 05 / 06 ( Sat )


◆ゴールデンウィーク中、


応援するサッカーチームの応援にサポーター仲間達と行きました。



乗る時間の電車を打ち合わせていたので、待ち合わせ時間より


20~30分余裕をもって待っていました。



◆その間、いろんな恰好の人がいるのを見てるだけで楽しかったのですが、


同じ急行電車なのに、


電車によりかなり込み具合が違っている気づき、面白いと思いました。



◆「この道に進もう」と決めた人が、


違う経路で目標に到達するということを時々見聞きします。



あまり考えないままなぜかすんなり前に進める人がいれば、


何度も行く手を阻まれる人もいます。



こんなことが起こるのも、いろんな要素が絡んでのことでしょうが、


実際に起こっていることです。



◆考えること、計画することはもちろん大切です。



しかし、考えに入れられない要素が突如舞い込むこともあります。



そんなとき、思い通りにいかなかったことを悔やむような心姿勢は


自分で正すようにこころがけることが大事ではないかと思います。



◆混んだ電車に乗り合わせただけで、


「この込み具合は嫌だな」などと思っていては、


人生を前向きで楽しいものにはできないなあ、とふと思った次第です。



     アンデシュ・ハンセン 著

       → ストレス脳




「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。


「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けます。
------------------------------
スポンサーサイト



テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

06:03:58 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |