fc2ブログ
【気づき4344】〔自分がしている仕事の意味を考える〕
2023 / 06 / 22 ( Thu )


◆「なぜ仕事をするのか」



それは、もちろん生活の糧を得るためです。



しかし、いやいや仕事をやるのではなく、


前向きな気持ちで仕事に向き合うことができたら、


それは幸せなことです。



◆では、どういう環境であれば前向きになれるのでしょうか。



確かに、頑張れば頑張るほどに収入が増えるという条件は、


ひとまず前向きになれる環境であるとはいえます。



しかし、それだけで20年、30年とモチベーションが


維持できるものでしょうか。



◆人には特殊な能力が備わっています。



人が人を思う心のエネルギーは、目減りしていかないという特長をもちます。



それは、化石燃料とは全く違う性質のものです。



人の気持ちというものは不思議な力を秘めているのです。



◆「人のことを思って仕事をする」



これは、人と接する仕事だけのことでしょうか。



自分が従事する仕事により、誰かが感謝をするということはないでしょうか。



そういうことを考えたうえで、自分のしている仕事のことをとらえる視点が


人生を変えることにつながることもあると思います。



◆「本当の幸せは人の笑顔を見ること。

商売のコツ、人生のコツ、幸せのコツは相手に得をさせること」


という発想をじっくり受け止めることは、


非常に意味があることだと思います。
〔参考:永松茂久著:斎藤一人の人を動かす



     アンデシュ・ハンセン 著

       → ストレス脳




「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。


「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けます。
------------------------------
スポンサーサイト



テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

06:03:58 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |