fc2ブログ
【気づき4520】〔自分は日本の事をどれだけ知っているか〕
2023 / 12 / 15 ( Fri )


◆一人暮らしの母親の様子を見るために、


ひと月かふた月に一度、京都に行きます。



その時は、せっかく京都に来ているのだからと思い、


京都を感じたい場所を定め、訪れています。



◆そして、その都度、外国の旅行者がレンタルの着物を着ている姿を目にします。



そのたびに感じるのは、


「せっかく日本に来たから、日本の文化を存分に味わっているんだな」


という思いでした。



しかし、河原町を歩いている着物姿の外国旅行者を見て、ふと気づきました。



「日本人である私は、日本の文化をわかっているような顔をしているけれど、

着物も浴衣ぐらいしか着たことはない」



よく考えたら、旅館の浴衣の帯の結び方も自己流ではないですか。



◆今から着物の着付けを学ぼうというのではありません。



しかし、茶の湯や歌舞伎などの文化を体験しないまでも、


日本の国の歴史やその成り立ちの経緯などを学び、


長い間に培われた日本の文化を味わうことがないと


日本に生まれた甲斐がないという風に思い直しました。



◆今後は、景勝地にただ行くだけでなく、その歴史を学び、


思いを遠い時代に馳せ、じっくり味わいたいと思います。



     稲垣 栄洋 著



   → 雑草はなぜそこに生えているのか 弱さからの戦略




「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。


「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けます。
------------------------------
スポンサーサイト



テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

07:53:23 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |