fc2ブログ
【気づき4523】〔常に安定した心持ちで過ごす技〕
2023 / 12 / 18 ( Mon )


◆社会人の次男が勤め先の新規事業に加わることになり、


今年、家を出ました。



そこで、私の隣の部屋が空き室になってしまいました。



朝、その部屋は暗いので、数日前から窓のカーテンを開けるようにしました。



◆すると、私の年齢に一番近い家人が、


「窓のカーテンは開けて、なぜサッシの方は開けないの!

そんなこと、しなくていいんだよ」


と先日言い放ちました。



そんな言い方をする気持ちがわからないし、気分も悪かったのですが、


言い返しても先方のスタンスが即座に変わるわけでもないので、


気持ちを修正して、心を安定させることに集中しました。



◆当たり前のことをここでお伝えしますが、


嫌な気持ちを修正しないまま放置すると、気分が悪いままです。



そこで、気持ちを切り替える技を習得しておけば、


不快な思いでいることはなくなるわけです。



ここで、「心を常に軽くしておくための秘訣は何か」という課題が浮かび上がります。



◆割り切った言い方をすると、それは、


不安、怒りなどの悪い感情を心の中に起こさせないようにすればいいのです。



しかし、そうは言っても、なかなか簡単にできるものではありません。



でも、できないと楽しくない時間がいっぱいできてしまいます。



◆だから、そういう心持ちをやめるのです。



まずは、やめると決めるところから出発するのです。



我を通して厭な心持ちのままいるか、それとも、


思いを変えて軽やかに生きるかを常に自分に問いかけ、


どちらがいいかをまず決め、そして、


ありたい気持ちに落ち着くように自分を仕向けるのです。



◆そんなことが一度できたからと言っても、未来永劫できることではありません。



だから、常に心のバランスを取るようなスタンスで生きることに慣れなければなりません。



この感じ方が、最近しっくりくるようになってきました。



もしかしたら、心が少しは成長したのかもしれません。



     稲垣 栄洋 著



   → 雑草はなぜそこに生えているのか 弱さからの戦略




「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。


「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けます。
------------------------------
スポンサーサイト



テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

06:03:58 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |