fc2ブログ
【気づき4526】〔向かう先をつかみ取る生き方をする〕
2023 / 12 / 21 ( Thu )


◆月刊誌『致知』に届いた、ある若者のメールに関する記事を、


『致知』2023年12月号で拝読しました。



その若者は、16歳の時に自殺をしようとして、自分の部屋のカーテンを火をつけ、


現住建造物等放火で逮捕されたのです。



◆その後、少年院に入り、その際に『致知』に触れ心が震える体験をしました。



死のうとしたのに「やっぱり生きたい」と思い直し、何のために生きるかを必死に考え、


結論を見つけたというのです。



彼は、「日本の再犯率を下げる」「子供たちの笑顔を増やす」ことを使命として


貢献したいと思うようになったのです。



◆この少年は、私などには想像も及ばない苦しみを抱え、


それに押し潰されそうになったのだと思います。



しかし、そんなに過酷な状況の末、彼は希望をつかみ取ることができたのです。



この話を知り、私も自分の課題をしっかり把握し、


その課題解決をする緊張感のなかで暮らしたいと思いました。



◆どう生きるかということに真剣に取り組むことにより、


情報を得、咀嚼し、そして悩んで、


よりよい答えを求める努力を続けようと思います。



そのように決意をするからこそ、


努力を続けることができるし、発想の転換となるきっかけと出会えると信じます。



     稲垣 栄洋 著



   → 雑草はなぜそこに生えているのか 弱さからの戦略




「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。


「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けます。
------------------------------
スポンサーサイト



テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

06:03:58 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |