【気づき77】〔facebookを使うと人生が豊かになるか〕
2012 / 05 / 02 ( Wed )




◆好きなことを仕事にできていないとしても、


それはできている方がラッキーであるというのが現状です。


しかし、好きなことをより深めたり仲間を増やすことは、


今の時代、以前とは比べられないくらい簡単になっています。



◆インターネットで、


ブログ,ツイッター,SNS等を利用して自ら情報を発信する風潮が


ここ数年間急速に一般的になっています。



facebookでは個人の属性を参考にして


「ひょっとしたら友達かも」という情報を提示してくれたり、


自分で固有名詞を入力して検索したら、


何十年も連絡をとっていない知り合いに


コンタクトを取ることさえできるようになったのです。



◆この時代の流れのなかで将来何が起こるのかを読んで行くことが、


これから先、生きていくことの障壁を少なくするというくらいに思うのですが、


それは考えすぎでしょうか。



各種ツールはそれぞれにメリット、デメリットがあり、


付き合い方にもそれなりのルールや雰囲気があるように思うので、


使ってみて様子を肌で感じておく必要があると思います。



しかも、インターネットのツール自体


飛躍的にいろんな方と結び付くことができるために、


うまく活用して人生を豊かにする人とそうでない人の格差が


どんどん増えていくこともはっきりしているのではないでしょうか。



◆つまり、自分の人生を充実したものにできるノウハウを身につけた人と、


そうでない人の差がはっきりするということになります。



そして、その差は、


人生の充実度の高い人と低い人との差になってしまうのではないでしょうか。



もちろん、そのグループは「ノウハウを身につけた人」「そうでない人」とか、


「人生の充実度の高い人」「そうでない人」というような


二元的なものではないでしょうが、


「インターネットツールを駆使できる」「できない」というところから


この差が出発することを考えると、


このような差につながると考えてもあながち間違いではないと思います。



◆今やインターネットのツールは「便利だから使用する」から、


「よりよく生きていくために使えるようになっておく」というように


微妙に変化していっているのではないかと思えて仕方がないのです。




       2022-これから10年、活躍できる人の条件

          神田 昌典 著




    「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



     「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  






-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

19:13:53 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき78】〔4年前の衝撃-自分の肥満と飢える子供との関係〕 | ホーム | 【気づき76】〔好きなことを仕事に。仕事に好きなことを。〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/1802-35e7cc7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |