【気づき96】〔急速な変化のこの時代に、自分の変化に気づけるか〕
2012 / 05 / 21 ( Mon )




◆私たちは毎日、一生懸命に生きています。



それだけに、とても忙しく過ごしているのが現状です。



毎日、こつこつと目の前の課題をこなしているのです。



とても勤勉なのです。



◆しかし、その勤勉さが増長しているのは、


「己への無関心」ではないかと常々思います。



勤勉にひとつひとつこなす反対側には、


ゆっくりと、じっくりと自分に向き合うことを


避けている場合もあるのではないかと思えてならないのです。



なぜなら、自分の真の思いに気づいたら、


それまでの単調ではあるけれども順調な毎日は乱されてしまうから、


気づかないようにしている風もあるからです。



◆これだけ大量の情報を手軽に入手でき、


しかもその情報の変遷が激しい時代です。



これまでに培われてきて今後も残る価値観もあれば、


新たに見出される価値観もあるでしょう。



「私はこのままでいい!」と頑なに生きることが果たして得策かどうかを、


これまで以上に考えなければいけないのかもしれません。



◆この激しい変化の中で、


変わっているのは情報だけではありません。



気づかないうちに自分自身も変わっていっているのです。



21世紀は心の時代といますが、


「自分の心の変化をしっかりキャッチして、自分の求める真の人生を築く」


という時代でもあるのではないでしょうか。




       今日が「最後の1日」だとしたら、今の仕事で良かったですか?

          中村 将人 著




     「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



     「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  






-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

22:27:14 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき97】〔自分が求めていることを、自身で知る方法〕 | ホーム | 【気づき95】〔人のために役立つ人とはどんな人?〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/1822-11242f11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |