【気づき99】〔発想の転換の手がかりは、情報発信にあり〕
2012 / 05 / 24 ( Thu )




◆発想の転換とひと言で言っても、


これは大変むずかしいことなのです。



固まった考え方からは斬新な発想は出てこないからです。



たとえば、これまでにヒットした新商品などは


過去にあったものの組み合わせを変えたものがあるようですが、


実際それを実行することも言葉以上にむずかしいことなのです。



◆しかし、これにも理由があります。



考えたら当然なのですが、


慣れ親しんだ方法を手放すことに憶病になることは至極当然なことですし、


また新しい組み合わせといっても


これまで経験していないシチュエーションなのですから、


違和感があるのは当たり前のことなのです。



◆また、上とはまったく違う考え方もあります。



「日本で当たり前だけれど、外国では新鮮」ということもあります。



これは考え方の変更ではなく、


価値観の違いからくるギャップを利用したものと言えます。



ひとつの切り口としては、かなり使える手法ではないでしょうか。



「夜空のスキャット」という、


日本では40年前に流行った由紀さおりさんの曲ですが、


昨年、ヨーロッパで大ヒットしました。



必然か偶然かはさておき、こういうことも起こりえるのです。



◆もしかしたら、


この「価値観のギャップ」という発想が日本国内でも使えるかもしれません。



「自分では当たり前だけれど、他人様には新鮮」



こういう切り口を試してみるのは、


今の時代、CPを使えばたやすくできることです。



うまくいくかどうかは別として、


まずは自ら情報発信をすることが発想の転換を提供、


いやキャッチできる手がかりになる可能性も


かなりあるのではないでしょうか。



       今日が「最後の1日」だとしたら、今の仕事で良かったですか?

          中村 将人 著




     「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



     「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  






-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

22:17:25 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき100】〔幸せになるために必要な条件〕 | ホーム | 【気づき98】〔目標より、目的〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/1825-41ab0286
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |