【気づき128】〔今は、組織から個人の時代?〕
2012 / 06 / 23 ( Sat )




◆いまの政治情勢、


特に消費税増税の国会での与野党のかけ引きを見ていると、


非常に興味深いです。



与党は事実上分裂しており、


その与党の主流派(やっとのことで)が野党と手を組むという


政党政治の流れの中ではきわめて珍しいことが起こっていると思うからです。



◆この状況を見て、


日本の政党は政治上の役割を担いきれなくなったと判断する人もいます。



それぞれの課題に真剣に取り組んでいる個人を特定し、


その人を軸にして


その課題について考えたり働きかけようと考える人も出始めたようです。



◆超党派という言葉がありますが、


これからの日本の政治においては


政党より個人の連携が重視される時代を迎えたのでしょうか。



会社に雇われないフリーエージェントの潮流や、


今後会社自体が存在しなくなる可能性があることに


言及する経営者が出現し始めたことからも、


今のこの時代に流れる、


まだ目立ってはいないけれども


確実に起こり始めている兆しではないかと考えます。



◆もし、この時代の伏流としてそのような動きがあるのであれば、


生き延びるために個人としてもその流れに乗る必要があります。



そのためにはまず自分はこの世でなにをやりたいかやるかを軸にして、


それを実行するために所属している組織,他の組織,


さまざまなコミュニティに属する人たちと


つながっていくことが求められるのではないでしょうか。



       一生折れない自信をつくる1番シンプルな方法

          植西 聰 著




     「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



     「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  






-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

08:21:26 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき129】〔退くのも勇気〕 | ホーム | 【気づき127】〔ちょっとした気分転換を日常にまぎれこませる〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/1856-abb2d515
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |