【気づき155】〔今日の一日は、人生の縮図〕
2012 / 07 / 20 ( Fri )




  ◆1日は24時間、その時間をどう過ごすかで一日の充実度が違ってきます。



そして、毎日の過ごし方の違いで人生が違ってきます。



毎日の過ごし方を真剣に考えることは非常に大切なことなのです。



◆もし朝5時に起きて夜の11時に寝るとしたら、


この18時間の過ごし方をきちんと決めておかなければなりません。



つまり、何をいつやるかをということについて、


予定がたっていたほうが無駄な時間を費やさなくてもいいのです。



◆わたしたちは機械ではなく生身の人間なので、


効率だけを追い求めるだけでは気力が続かないこともあります。



そういう意味で、息抜きの時間を取ることも決して忘れてはいけないことです。



しかし、いったんひとつのことをやり始めたら、


なかなかそれから離れられなくなるものですから、


自分なりの気持ちの切り換え方を持ち合わせておくことも大切なことといえます。



◆気分転換のことも考えた上で、


今やることが何かを目で見てわかるようにし、


もちろん順番も時折修正しながら片付けていくことがいいのでしょう。



そして、集中して時間を過ごすために、


ふだんから早寝早起きをする、


自分の体が休まる睡眠時間について知りそれを確保する、


毎日の食事でとる栄養のバランスにも気を配ることも忘れてはいけません。



       一生折れない自信をつくる1番シンプルな方法

          植西 聰 著




     「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



     「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  






-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

14:05:39 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき156】〔後悔しない自分になる〕 | ホーム | 【気づき154】〔自己主張をする意味〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/1883-c6e8bcb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |