【気づき207】〔できないを、できるにかえる〕
2012 / 09 / 10 ( Mon )



◆世界で活躍するスポーツ選手は、1試合1試合が真剣勝負です。



その能力が評価される働きをすればそれでよし。



もし、悪い評価が下されると起用されなくなり、


選手としての価値が下がることになります。



だからこそ、そこで求められることは、


常に努力し続ける、常に攻め続けるということであり、


そうでないと生き残れないのです。



◆世界で活躍するというところまで到達のも大変なことですが、


そこに行きつくまでもつねに努力をし、


常に攻め続けてきたからこそできることです。



気を抜いたり、怠けることなんかをしていたら、


夢なんかみられないのでしょう。



◆しかし、凡人はそこまでできません。



そこまでの気力を維持し続けることはできないのです。



ただし、もし、


そういう思いを強く持ち続けたとしたら可能性は広がっていくとは思います。



できないと思ったらできません。



できると信じて努力を続けるから実現するのです。



◆では、どうしたら努力をしつづけられるのでしょうか。



どうしたら攻め続けることができるのでしょうか。



これはどうも自分のことだけを思い大切にしているような状況では


実現できそうもないと感じます。



人のことを思う気持ち、人を愛する気持ちがないと


気持ちのパワーは続かないのではないでしょうか。



◆愛について語ることは気恥ずかしくてあまりしないのが実情です。



しかも、もし話されるとしても、


恋愛についての側面ばかりが取り上げられているように感じます。



家族や友人と、


何に気持ちを向けて生きていくかを


まじめに話し合える環境をもつことが大事だと思います。



◆凡人は凡人なりに、


愛について考え、


その愛を大切にできるような目標を持って生きることが、


素敵な毎日になるのではないでしょうか。


       一生折れない自信をつくる1番シンプルな方法


          植西 聰 著




     「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



     「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  






-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

22:13:07 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき208】〔安請け合いは失敗のもと〕 | ホーム | 【気づき206】〔予測をして、自らを守る〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/1935-ac6cae36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |