【気づき223】〔仕事に追われず、仕事を追うようになれる方法〕
2012 / 09 / 26 ( Wed )



◆仕事に追われている状態だと、


やることが1つ増えただけで心の中の重石が1個増えたように感じます。



しかし、仕事を追っている心持ちだと常に段取りをつけているので、


急にやることが起こったとしても対応できる体制になっています。



◆もちろん、複数のことを手ぬかりなく期日までに達成していくためには、


スケジュール管理をしっかりしなければかないません。



そして、もっと重要なのは、


スケージュルを立てたり、その仕事を押し進めていく意欲というものです。



肝心なのは、気持ちの力なのです。



◆「意欲を持て」「気力を持て」と言われても、


おいそれと切り換えることができるわけではないことを私たちは知っています。



しかし、


意欲のボルテージがぐっと上がるタイミングがあることも


経験上知っているのです。



◆そのタイミングがどうしたら迎えられるかを自覚していさえすれば、


常に意欲に満ちた毎日を送ることができます。



それは、理屈ではなく、


頭はクリアで、集中力が継続し、


前向きにあるいはただただ目の前のことに没頭できる毎日なのです。



◆その方法は、みんな知っているのに、


すぐにでも始められるのにやらない方法です。



やる気が起こらないのか、その効果が信じられないのか。



「信じる者は救われる」



早寝早起きを継続して実行した人だけが、


すてきに感じられ充実した毎日を送ることができるのです。



       朝10時までに仕事は片づける

          高井 伸夫 著




     「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



     「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  






-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

21:37:00 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき224】〔時間節約術の落とし穴〕 | ホーム | 【気づき222】〔あしたの朝の起きる時間を決めて、日中を過ごすメリット〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/1951-1aa2ea9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |