【気づき276】〔いまとは違う将来を迎えるには〕
2012 / 11 / 18 ( Sun )



◆学業やスポーツにおいて、


「なんとなく一番になっちゃった。」という人が


この世の中にはひょっとしたらいるのかもしれません。



しかし、そういう人はいわゆる秀才,天才と呼ばれる人たちのことで、


そう多くは存在しないのです。



秀才,天才でないとしたら、


自分の満足のいく結果を得るためには


やはり継続的な努力をしなければなりません。



◆しかし、「一番にならなくてもいい」「そこそこでいい」と考えるのが


わたしのような凡人の悲しい性ですが、


なんの努力もしないで自分の思うような状況を迎えられないことは理解できます。



だからこそ、目の前で起こることに対してはまじめに対応しているのです。



学校にも通いましたし、


就職もして懸命に働いてそして給料をもらって生活しているわけです。



◆そんな風に頑張っているとしたら、


これ以上頑張っていま以上の満足を得ようとはなかなか思えないですし、


得られるとも思っていないのが実情です。



毎日を生きるのが精いっぱいですから、


現在の軌道を修正しよう、または修正できるとは思えないのです。



◆このような現実のなかで、果たして夢はもてるのか?



その答えは、「Yes」と思える人にとっては「Yes」ですし、


「No」と感じる人には「No」なのです。



どんなに忙しくても、どんなに不可能と思えても、


「こうしよう」と思うことが第一歩。



そこがスタートポイントなのです。



◆毎日めまぐるしく動き回り、


夢を実現するために費やすお金も時間もないと考えたらもうそこで終わりです。



そのまま、何十年も同じパターンで過ごしていくしかありません。



将来を変えたいと思うのなら、


ひとまず立ち止まり、


もうひとりの自分と向き合うことからすべてが始まります。



たとえ1日5分でもいいのです。



「自分はどうしたいか」を考え、


それをみつけられたら、


すべてがじわっとでも目指す方向に動き始めるのです。



     一冊の手帳で夢は必ずかなう

        熊谷 正寿 著



     「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



     「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  






-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

21:27:25 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<【気づき277】〔あなたも天才になれる〕 | ホーム | 【気づき275】〔死ぬ前にやっておきたいこと〕>>
コメント
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2012/11/19 13:02 * [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/2006-f389f391
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |