【気づき370】〔人生を切り拓くポイントとは〕
2013 / 02 / 20 ( Wed )



◆自己決定をするということは大変大切なことです。



なぜなら、自分のことは自分で決めないと、


あとで考えたときに納得できないからです。



自分ではなく周りがもし決めてしまったら、


不本意ながらも「これは自分で決めていない。決めた人のせいだ」


なんて言い逃れをしたくなるようなことも起こるかもしれません。



こう考えると、自己決定する、自己決定させることが一番すっきりするのです。



◆学問的には、自己決定というテーマはかなり奥が深いようです。



対人援助の分野でいうと、


自己決定とは「最後は自分で決めてください」ということですが、


それは


「これからの人生。

いま、あなたが自らの道を選べなくてはこれから先も同じ苦労がついて回ります。」


という視点もあれば、


「自分で決めてくれないと、

うまくいかなかった場合と関わったわたしのせいになります」


という責任回避の道具につかわれるという視点もあるのです。



◆生きていくということは、自己決定の連続です。



朝起きて、布団をたたむのが先か、カーテンを開けるのがさきか


ということも自己決定のうちです。



毎日、その瞬間瞬間にいろんな選択をしてわたしたちは暮らしているのです。



◆そして、自分にとって人生を左右すると思えるような


重大なことを決めることも起こります。



そういう時に自分で決めるには覚悟が必要です。



その覚悟は、自分の思いから生まれます。



これをやる、やりたいという夢や希望がもとになるのです。



だから、そのような夢や希望を持つことができるチャンスがなければならないのです。



どんな分野であろうとも、


自分が気持ちを傾けられるものは何かを気づこうとする意志がもとになります。



見つけられなくとも、


それを探し続けることが人生を切り拓く基礎になるのだと感じます。




        マネジメント 基本と原則 [エッセンシャル版]

         P.F.ドラッカー 著



     「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



     「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  






-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

23:57:33 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき371】〔自分の基準を押し付ける人への対応〕 | ホーム | 【気づき369】〔『教えること』と『自慢すること』の違い〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/2100-21a2f21c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |