【気づき375】〔リーダーとしてのあり方をどこから学ぶか〕
2013 / 02 / 25 ( Mon )



◆ビジネスにおいてリーダー論というのはかなりポピュラーな課題です。



リーダーとは、全体をまとめる人、


組織の目標を達成するために先頭を切る人です。



その実現のためにはどういうあり方が良いのかについては、


これまでも多くのリーダーが考えてきたことと思います。



◆リーダーの有り方の手本として、


親から帝王学として伝授された人、


学校でビジネスの理論として学んだ人、


自分の体験を積み重ねて構築した人といろんなパターンがあるのでしょう。



それを実際に試した感触を経験として持ち合わせている人もいるでしょう。



また、時代によっても


そのふさわしいあり方の変化を感じ取っている人もいるのかもしれません。



◆ビジネス雑誌を読んでいると、


企業の規模に関わらず社長と言われる方々が


国を問わず軍記物語を参考にしている事が多いという印象を受けます。



戦術、それから軍師とのやりとり、そしてリーダーとしての決断の仕方、


それから人間性についてまで、


その中で学ぶことは多いようです。



◆一人の人間の生きざまをリアルに感じ取るという点で、


軍記物語を読むこと、


そしてテレビドラマや映画で映像を視ることは非常に参考になると思います。



もし、本や映像で自分の感性と合致する人と出会えたら


自分にとっての自信にすることもできるでしょう。



また、心の内でいつも対話できる親友を得たようなとらえ方もできますし、


冷静に自己を客観視するためのたたき台にできるとも思います。




        のぼうの城

         和田 竜 著



     「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



     「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  






-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

21:43:59 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき376】〔自分が活かされる組織を選ぶ〕 | ホーム | 【気づき374】〔転職する前に自分の仕事のやり方の点検を〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/2105-2ffce998
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |