【気づき432】〔相手を魅了する術使いになるには〕
2013 / 04 / 23 ( Tue )



◆伊賀忍者は幻覚を見させて人の心を誘導する術を心得ていたとの言い伝えがあるようです。



その様子を時代小説のなかで垣間見ました。

  → 小太郎の左腕 [ 和田竜 ]


薬草を使っての術なのでしょうが、


この術のすごさは、


仕掛ける側は本人の心のなかにあるものを見る段取りをとるだけであり、


それだけで自然に心を誘導するという点です。



◆仕事の中で人を動かすということは心を操作するわけではりません。



心に訴えかけなければなりません。



そういう点では術とは別のものですが、


もしそれに類する正当な離れ業があるとしたら


それはリーダーの立場である人にとっては必須の技術であるともいえます。



◆コミュニケーションは相手の心と対峙する手段です。



良くも悪くも相手の心に作用を及ぼすわけです。



まずはやりとりをすることが大前提であり、


それを機にお互いが何を考えているかを知り、


そして信頼関係を築いていくわけです。



◆それでもお互いに伝えきれない部分もあるものです。



そこを心配するのではなく、


そういうことがあることも了解したうえで言葉をかける丁寧さが


プラスに働くのだと思います。



言葉を投げかけるタイミングや言葉づかいも重要ですが、


意図しないところで相手が言葉をプラスにとるかマイナスに取るかは


ふだんからの付き合い方にも影響されることも


考えにいれたほうがいいのかもしれません。



◆コミュニケーションとは、


自分の人間性も含めたすべてをもとに行うものだと思うのです。




        マネジメント 基本と原則 [エッセンシャル版]

           P.F.ドラッカー 著



     「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



     「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  






-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:人生を変えたい! - ジャンル:ビジネス

12:46:14 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき433】〔夢=感動+努力〕 | ホーム | 【気づき431】〔機能する組織を維持する要件〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/2162-ff44bfcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |