【気づき468】〔他人を気にせず、己を維持する〕
2013 / 05 / 29 ( Wed )



◆人は自分で自分に暗示をかけることができます。



マインドコントロールというものもその1つでしょう。



マインドコントールは意図的に心の向かう先をさだめる手法ですが、


口癖などで意図することなくしかも本人さえ気づかずに


自分に暗示をかけてしまうこともあるので注意が必要です。



◆また、他人に暗示をかけて自分の位置を維持するような人もいます。



たとえば、いつも人をけなす人は、


「あなたは頭が悪いのか?」「考えが足りないのでは?」


という言葉を実情抜きに発することにより相手に劣等感を与え、


そのすきをついて自分が精神的に優位に立とうとするために


周りの人に暗示をかけ続けていると見ることもできるのです。



◆人は生きている間、周りの人からいろんな影響を受けます。



うまくいくことばかりではないので、


そのようなときには人の評価が大いに気になるところです。



そういうタイミングに、必要以上に人のことを悪く言って、


自分の立場を維持するような思い方の人の評価を気にしていたら


つぶされてしまうこともあります。



◆世の中には人の幸せを願い人ばかりでなく、


自分のことが一番大切な人も当然大勢います。



しかも、人のことを考えている風なことを言うのに、


結局自分の思うような状況に変えていきたいという


わがままでいやらしいタイプの人もいるのです。



◆そのような悪い要素に影響されずに自分が自分でありつづけるためには、


少しずつでも自ら努力を積み重ね、


しかもそのように頑張っている自分に声をかけてあげるべきです。



負けない自分を維持すためにも、


自分に声をかけてあげるというアファメーションという手法も有効です。



      「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



     「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  






-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:人生を変えたい! - ジャンル:ビジネス

19:20:36 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき469】〔身の回りで起こることへの対処法〕 | ホーム | 【気づき467】〔生きるための軸をどこにおくか〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/2198-9cf65766
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |