【気づき618】〔リッツ、お前もか〕
2013 / 10 / 26 ( Sat )




◆・JR北安全委、形だけ トラブル議論せず


・リッツ大阪も偽装 阪神系「車海老」に別種


・クール便 200店違反 ヤマト運輸「温度管理が不適切」



◆26日の朝日新聞朝刊の社会面に同時に載った見出しです。



日本はどうなっていくのでしょうか。



バブル崩壊後に銀行や証券会社が倒産し、


食品会社がずさんな姿勢で集団食中毒を起こし、食肉偽装が発覚してから


日本は徐々に世界のなかで遅れを取り始めたサインであった頃のことを思い出します。



その時に、このままではいけないと皆が思い直したようではないようです。



◆「沙羅双樹の花の色 盛者必衰のことわりをあらわす」


「おごれる者久しからず ただ春の夜の夢のごとし」



日本には先人が残してくれた貴重な歴史の記録があるはずです。



◆世の中には、正論では通らないこともあるでしょう。



正論では逆に不利な立場になることさえあるでしょう。



しかし、人には心があります。



その心が事を正しい方向に向かわせることを信じたいです。



国というレベルでも誠意を示し、国民一人ひとりというレベルにおいても


人を踏みにじらないという風潮を継承し、


そういうあり方を続けなければ日本には先がないのではないかと感じます。



      下山の思想

        五木 寛之 著



      「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



     「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  






-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

11:21:35 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき619】〔当たり前が当たり前でなくなるとき〕 | ホーム | 【気づき617】〔日本復活のチャンス到来〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/2348-870ce663
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |