【気づき664】〔美しいしぐさは人をひきつける〕
2013 / 12 / 11 ( Wed )




◆何気ないしぐさがかっこよかったり美しく見えると、


性別に関係なくその人は周りの人をひきつけるのです。



歩いている姿、食事をしている姿勢をみただけで何かひかれてしまうのです。



◆そのかっこよさや美しさは気取っているだけでは現せませんし、


人に見せようという思いだけでも実現できません。



そこに必要なのは、適度な姿勢の良さです。 ◆たとえば、


食事をしている人の姿勢を見たときにどういう状態であると格好悪いと思うでしょうか?



猫背の人、足を組んでいる人、肘をついている人、背筋が曲がっている人、脇が甘い人。



印象が悪い人の共通点は、


体の軸がまっすぐでないということがかなり大きなポイントになりそうです。



◆これを改善するだけで、見かけは大幅によくなります。



しかし、わかっていながらも


どんな状況でも体の軸がピンとまっすぐでいることはかなりむずかしいことです。



むずかしいからこそ修業する題材となり得るのではないかと思います。



◆この難題をクリアするために有効な手立ては、


自分の姿を客観的に目で確認できることです。



等身大の姿見が身の周りにあればいいですがそうもいきません。



自分の様子をビデオカメラで撮影してもらうこともかないません。



そこでできるのは、大きくなくても自分を鏡で映すことです。



手鏡でわかることはそれで対応し、


職場や屋外で出くわすショーウインドウなどに映る姿に注意を払うこともかなり大きいです。



◆自分で自分を見ることはできませんが、


意外なところに自分を見直すチャンスが転がっているものです。



      禅が教えてくれる美しい人をつくる「所作」の基本

        枡野 俊明 著



      「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



     「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  






-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

23:03:58 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき665】〔心が痛む原因と対策〕 | ホーム | 【気づき663】〔『人のため』、本当は自分のため?〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/2394-8614d6ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |