【気づき667】〔当たり前に感謝。でも、当たり前って何?〕
2013 / 12 / 14 ( Sat )




◆よく考えたら、ありがたいことということは身の回りにごろごろしているものです。



ただ、気づいていなかったり、意識していないだけの話なのです。



◆指先にけがをして絆創膏をしていたら、服のボタンを留めることもままなりません。



そんなとき、指先には鋭敏な神経がかよっていることを知るわけです。



また、ふだんしゃべることができるから自然といろんなことができるわけです。



言葉をしゃべれること、その以前にそういう言葉があることにも感謝ができるのです。



◆これまで努力なしに幸せに過ごしてくることができたとします。



しかし、明日、戦争が起こって核が投下されたら、


いままでのことはすべてなしになるのです。



国がかわり、社会がかわり、自分が毎日費やしてきた時間の使い方も変わり、


生活も変わり、自分の意識も変わっていくのです。



◆そのような変化によって不利益をこうむらないために


一人ひとりができることは限られています。



しかし、辛くて切ない時間を経験せずに悔いのない時間を過ごすためには、


当たり前を継続する努力をしないで実現できるでしょうか。



◆震災以降に原発廃止の議論が盛り上がらないのはなぜでしょうか。



福島でつらい立場に立たされている人たちのことを擁護されないのはなぜでしょうか。



政治的な動きをしないまでも、


今起こっている事実を自分のこととして受け止めることが、


ふだんの当たり前を続けられる初めの大きな一歩なのです。

    (原発ホワイトアウト   若杉 冽 著)



◆こういうことをブログで伝えてもその影響力はたかが知れています。



しかし、そういう声を上げ、それをキャッチする人がいて、


そして自ら意識を持って行動する人が増えていかない限り、


今のこの国をまともな方向に導くことは不可能なのだと感じます。



導くのは、ほかでもない私たち一人ひとりです。



      禅が教えてくれる美しい人をつくる「所作」の基本

        枡野 俊明 著



      「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



     「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  






-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

10:05:32 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき668】〔知りたい情報だけを確実にゲットする方法〕 | ホーム | 【気づき666】〔5秒後に幸せ感を10倍にする方法〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/2397-c2fbf5f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |