【気づき712】〔今こそ、真の豊かさを知るチャンス〕
2014 / 01 / 28 ( Tue )



◆時代がかわってきたからでしょうか、


物を購入したときの包装紙が無駄なときが多いなと思います。



きれいにラッピングされていないと体裁が悪いときもあります。



そういう時は、包装紙が必要かどうかを購入者が店舗に言えばいいわけです。



もう、そういう時代でしょうし、


それが時代の常識になっていいと思います。



◆そういう今だから、


目に見えにくいところでの無駄を省く意識をもっても良いと感じます。



それが、より高次なあり方だと評価してもいいと思います。



たとえば、電化製品の待機電力や繁華街での自動販売機の夜間点灯です。



◆曹洞宗開祖道元師の言葉に「放てば手に満てり」という言葉があります。



必要のない物を捨てると必要な物を両手で持つことができるというのが直接的な意味です。



ひいては、「執着を捨て去ると、心が自由になる」ということを言い表しています。



◆論理的に飛躍しているかもしれませんが、


包装紙にしても待機電力や自動販売機の夜間点灯にしても、


「ないといけない」「なければ困る」という執着が原因で


減らせないという面もあるのではないかと思うのです。



もしそうであるならば、


根拠のない思いへの執着がそうさせていることになるのです。



結果、心も自由になっていないのです。



◆いまこそ、真の豊かさとは、真の自由とは何かを考え、


その考えをみんなで共有したり、自分に言い聞かせるときだと思います。



      禅が教えてくれる美しい人をつくる「所作」の基本

         枡野 俊明 著


      「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



     「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

08:07:41 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき713】〔先輩世代の存在意義〕 | ホーム | 【気づき711】〔国際意識をもって割りばしを使う時代〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/2442-286afa36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |