【気づき717】〔社会人は休日に何をするか〕
2014 / 02 / 02 ( Sun )



◆休日になにをするかと一言でいっても、


考え方や環境によってその過ごし方は一様ではないのはすぐにわかります。



家から出る派、閉じこもり派というような大まかな分け方は可能ではありますが、


やることを具体的に挙げるときりがありません。



◆ただ1つ言えることは、


心や体が疲れていると何もする気が起きないということです。



社会人1年生や転職時にそういう状態になることもあります。



また、仕事の重圧の受け止め方や仕事への適応力によってそういう時期が長く続くこともあるので、


心や体がリフレッシュできる自分なりの方法を確認することが必要です。



◆休日と聞けば基本的には仕事の疲れを癒し、心と体のリフレッシュというイメージです。



しかし、疲れを癒すとともに信念を固くして疲れにくいまたは心が折れにくい軸を作ることにも、


ある時期から注力したほうが身のためです。



◆軸を作るためにはまずは知識を取り込む努力が必要です。



インプットした知識を使って実際に物事に対応し、


そのときの体験や悟りを加えて見識とし、


それを決断力、実行力まで高めて胆識というレベルにまで到達する基礎をつくるのです。



◆休みの日に勉強をするということを、


せっかくの休みに疲れることをすると受け取ってはいけません。



勉強することにより仕事を的確に効率よく処理できるようになり、


その分ストレスを受けないで済む力を養うことができるのです。



そう考えられるようになれば、毎日の心持ちは楽になるのかもしれません。



      何のために働くのか

         北尾 吉孝 著


      「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



     「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

12:53:26 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき718】〔自信をもって人生の決断をするには〕 | ホーム | 【気づき716】〔会社を辞める前に考えるべきこと〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/2447-79d88c2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |