【気づき745】〔ハラスメントをはねのける〕
2014 / 03 / 02 ( Sun )



◆世の中ではテレビドラマに出てくるような、


気分が悪くなるようなことが実際に起こっているようです。



知り合いから、ピアノのコンテストでの控え室での話しを聞きました。



上位入賞の可能性のある人の飲み物に下剤が入れられたりする嫌がらせは


日常茶飯事だというのです。



これは犯罪ですが、そんなことが平気で行われているのです。



ほんとうに恐ろしい話です。



◆いま、各種ハラスメント(いやがらせ)のことをよく聞きます。



セクハラ、パワハラ、モラハラ以外にも、


ドクターハラスメント、アカデミックハラスメント、ジェンダーハラスメント、


アルコールハラスメント、スモークハラスメントなどがあります。



いやな目に合っている人が多くいることは不幸ですが、


そういう人がいることが表に出てきただけでも救いではないかと考えます。



◆この問題は大昔からもあったのでしょうし、


人間のすることですからこれからも続くのでしょう。



また、手口が巧妙にもなっていくのでしょう。



しかし、こんなつまらないことのために


人生の大事な時間を無駄にしなければならないことは馬鹿らしいので、


そのような負の力をはねのける精神力や知力を身につけて強く生きることが理想です。



◆その力の源の1つは、古典であるように思います。



特に、生き方,考え方を直截参考にできるという点では、


中国の古典を学ぶことは有効な方法だと思います。



そんな学びの中で、人を陥れる人がどのような末路をたどるかを知れば、


自分のあるべき姿もおのずと決まってくるというものです。



      一生折れない自信をつくる1番シンプルな方法

         植西 聰 著



      「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



     「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

18:35:18 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき746】〔不用意な敵づくりが身を滅ぼす〕 | ホーム | 【気づき744】〔リストラされても、めげない〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/2476-348b2b65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |