【気づき747】〔『いい加減』が大事〕
2014 / 03 / 04 ( Tue )



◆日本語として知っていてもなかなか使わない言葉があります。



そんな言葉のなかの1つに「加減する」という言葉があります。



「加えることと減らすことによって、ちょうどよくすること」という意味になるのでしょう。



要は、うまくバランスをとるということを言い表しているのです。



◆この「いい加減」を精神状態においてを実現することはなかなかむずかしいことです。



訓練をしないといけないレベルです。



しかし、この訓練はなにも養成所で行うということではなく、


子供の頃から学校という集団生活のなかで自然となされているものです。



ただし、精神的な訓練という枠組みがないのですから、


みながうまく訓練を受けているとはいえないので、


その能力の高さは人によりまちまちなのが現実です。



◆日本ではいま、うつ病患者数が急速に増えているといいます。



諸外国に比べると発症率はまだ低いようですが、


その増え方を見ると今後ますます増加することが容易に想像できます。



◆この疾患の予防に必要なのが「いい加減」です。



自分の気持ちの中でちょうどよくバランスをとるためには


何をどうすればいいかという視点と実際の行動が必要です。



しかも、「人からどう思われるか」ということに対して


自分でどう気持ちを処理するかについて調節する意識がなければなりません。



加えて、人の悪い評価を受けないですむだけの、


様々な仕事における能力も持ち合わせないといけません。



◆ある程度のところを超えるとあとは気にならないという「いい加減」と、


自分の能力をバランスよく持っているという「良い加減」の


2種類の「いい加減」が必要だと思います。



      一生折れない自信をつくる1番シンプルな方法

         植西 聰 著



      「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



     「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

12:59:49 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき748】〔真冬の冷奴はおいしいか〕 | ホーム | 【気づき746】〔不用意な敵づくりが身を滅ぼす〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/2478-33fe6e7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |