【気づき750】〔分かりやすい表現は、洗練された技術の結晶〕
2014 / 03 / 07 ( Fri )



◆学術的な論述であるとしても、


理解しづらい言葉や表現ではなくわかりやすい言葉で伝えることは、


工夫や吟味が必要とはいえできるものです。



それをわざわざこむずかしいまま伝えても意味がないのです。



◆表現をむずかしくしたり堅苦しくすることが


権威を高めることにつながるという幻想もあります。



学問の世界においても権威主義的な風潮がはびこったこともありますが、


そういうことにまどわされては本質を見失います。



◆俳諧の芸術性を確立したとされ世界的にも名を馳せている松尾芭蕉は、


「身近にある平易な題材を使って、


こどもでもわかる簡単な言葉で表現してこそいい俳諧になる。」


ということを提唱しました。



◆感性に訴えかける、芸術性の高い作品を手がけるために、


難解さは必要ないことを悟り松尾芭蕉はそのことをはっきりと表明したのです。



わかりやすい言葉で心情と風景をぴったり重ねるためには、


吟味に吟味を重ねるプロセスが必要になるように思います。



◆普段のわたしたちの仕事のなかで、


専門用語などを多用し中身の薄い表現しかしていないのであるならば、


努力を重ねる必要があります。



そういうところが見える人には見えます。



したがって、修正がないままやり過ごしていると、


自分の評価を落とすことにつながってしまいます。



そんなあり方が通用するほど、世の中甘くはありません。



      一生折れない自信をつくる1番シンプルな方法

         植西 聰 著



      「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



     「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

07:59:35 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき751】〔『なんとなく』でプロになれるわけがない〕 | ホーム | 【気づき749】〔いきいき生きるには〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/2481-7695fd01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |