【気づき984】〔心が自然に軽くなる方法〕
2014 / 10 / 27 ( Mon )






◆最近、空を見上げたことはありますか。



秋晴れの日に澄んだ青い空をバックに流れる白い雲を眺めていると、


時間がたつのを忘れてしまうほどリラックスできます。



◆忙しい毎日のなかでそういう時間を偶然迎えられてラッキーと思うのではなく、


忙しいからこそリラックスできる時間を意図的に組み込むことが大事だと思います。



◆「プラス思考になりたい」「いつも心軽やかにいたい」


と思う人は結構いると思うのです。



でもなかなか思い通りにいかないので、


性格や育った環境などの影響が大きくて自分では左右できないと思いがちです。



そこで、自己実現や精神衛生に関する文献にヒントを求めて、


読み漁ることになるということもあると察します。



◆そういう努力により、


自分では思いもつかなかった方法で自分なりの到達点をみつけることもあります。



その時点で最良の心の持ちようを確認するのです。



そういう結果になることは非常にラッキーで喜ばしいことです。



◆ところがそういう視点以外にも、実は目標を達成できる方法があるのです。



しかも、それは心の持ち様を自分で左右するのではなく、


実行した結果、心の持ち様が自然にかわるという方法です。



その方法とは、早寝早起きなのです。



◆人間の体内時間の仕組み、日光を浴びる効用、


それに伴う脳内分泌物質の心への影響など、


早く起きるとプラスになることがいくつも重なります。



つまり、私たちは動物であり、


その存在してきた歴史を振り返ると


「陽が沈んだら休息して、陽が上ったら活動する」


ということは理にかなった時間の過ごし方であることを再認識したほうがいいのです。



      朝10時までに仕事は片づける

         高井 伸夫 著



      「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



     「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

17:05:56 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき985】〔10年後は何をしていますか〕 | ホーム | 【気づき983】〔時間に追われない方法〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/2716-372faa02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |