【気づき1061】〔時間のうまい使い方〕
2015 / 01 / 12 ( Mon )






◆時間をうまく使いこなせるということはどういうことを言うのでしょうか。



スケジュールを学校の時間割のようにきっちり埋めていくことなのでしょうか。



それとも、事が起こることに従い、


その都度の状況に合わせてスケジュールに入れていくことなのでしょうか。



◆どちらにせよ、その大前提として、自分の仕事の月間や年間のルーチンなど、


スケジュール帳上に見えてこない基本の事情を


しっかり確認しておかないといけないことは言うまでもありません。



◆そのような視点からも、時間の使い方のうまい下手は、


目に見えにくいレベルのことだとわかります。



それゆえ、誰が上手に時間を使っているかがわかりにくく、まねをしにくいのが現状です。



そこで、自分で経験を積み重ねながらも、


時間の使い方を人に聞いたり書物で確認する作業がどうしても必要になります。



◆一つ言えることは、「~までに~を終える」という目標は必要ですが、


それをメインの課題にして行動すると、人が相手の場合、


その人の心をないがしろにしてしまうことがあるということです。



そういうことも配慮した時間設定と、そして人としての感性を磨くことも求められるのです。



◆時間内に仕事を終えるという目標を立てたとしても、


それを何が何でも守るとマイナスになることがあることを考慮しなければなりません。



自分や相手双方が、すっきりした時間の過ごし方ができる設定をすることが大切なのです。



そのために、例えば、週に何回か半日または一日、


まったく用事を入れない調整用の時間帯をとるなどの工夫も必要になるのです。



        「結果を出す人」はノートに何を書いているのか

         美崎 栄一郎 著




      「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



     「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

12:32:50 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき1062】〔セミナーの元を取る方法〕 | ホーム | 【気づき1060】〔ひらめきを活かす〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/2793-df1b83fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |