【気づき1063】〔これから先の時代を生き抜くためのヒント〕
2015 / 01 / 14 ( Wed )






◆この世に生きているのですから、


この世にある物や起きている事は知りたいし理解したいと思います。



そこで、読書をしたり、人の話を聴いたりしています。



しかし、どうしても理解できないことがいくつもあるのです。



◆その1つが、宇宙の話です。



光には色の成分(スペクトル)があり、それを分析すると、


ほとんどすべての銀河が私たちから遠ざかっていることがわかるようです。



つまり、宇宙は膨張し続けているのです。



膨張し続ける宇宙の外はどうなっているのでしょうか。



理解ができない世界です。



◆こんな不思議な事実を聞くと、


自分が本当に存在しているのかどうかという基本的なことさえ考えずにはいられません。



目に見えている周りの世界も、実在するのかどうかと考えざるを得ません。



そこまで考えると、哲学というものは縁遠い学問ではなく、


人間存在の根本を考えるという意味で本当に身近な学問なんだと理解できてきます。



◆考えてもわからないことがこの世には多くあります。



宇宙の話のように、


辻褄が合わないことなのに人類の誰一人としてその答えを知らないこともあるのです。



しかし、その答えを自分が見つけ出せないにしても、わかっている事実を勉強して


この世がどうなっているのかを知ろうとすることが大切なのではないかと感じるのです。



そうすることで、答えを見つけにくいこれから先の時代を


生きぬくためのヒントを引き出せるのではないかと思うのです。



◆途中経過なくして、突然答えは得られません。



考える材料を集め、整理し、それを理解し、


そして考え続けることが今後求められるのではないでしょうか。



        ホーキング、宇宙を語る ビッグバンからブラックホールまで

         スティーヴン・W・ホーキング 著




      「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



     「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

21:03:33 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき1064】〔伝わるとすてきな、3つの宝〕 | ホーム | 【気づき1062】〔セミナーの元を取る方法〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/2795-fa0ba8a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |