【気づき1064】〔伝わるとすてきな、3つの宝〕
2015 / 01 / 15 ( Thu )






◆仏教でいう三宝とは「仏」「法」「僧」です。



この三宝以外にも、西周が明治の初期に著書「人世三宝説」の中で三宝を挙げています。



それは、「健康」「知識」「富有」の3つです。



◆どちらの考えも哲学的な背景があるために、


熟語だけを表面的に受け取ることだけではその由縁を理解できないでしょう。



しかし、文明開化のときに先人が挙げた言葉を見ると、時を経た今でもぴったりくるのです。



◆「健康」とは、お金を出して買うことはできませんし、


自分でそうなることを決めることもできないものです。



「知識」は、愚痴に対する言葉として挙げられたようです。



確かに、知識があれば無駄にマイナスをこうむることがないことを考えれば、


まさに生きていく上での大きな宝です。



「富有」は、貧乏に対する言葉です。



必要なときに最低限でも必要な物を手に入れることができたら、


人生が豊かになる可能性が出てきます。



◆この宝を得るためにわたしたちは毎日を送っているわけではありません。



しかし、このうち1つでも手にいれようとする努力、


またそこまでしないにしてもそういう視点を持つことが



人生を全うできる1つの方向であるようにも思うのです。



◆もし、1つでも宝を得ることができたら、


人生において豊かさを享受できるかもしれません。



そして、それが次の世代に伝わることで、


豊かさが継承されていけばすばらしいことだと思います。



        運を引き寄せる50歳からの新習慣

         植西 聰 著




      「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



     「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

13:45:24 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき1065】〔これから先、求められるもの〕 | ホーム | 【気づき1063】〔これから先の時代を生き抜くためのヒント〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/2796-6abfe082
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |