【気づき1084】〔今から時間の過ごし方を真剣に考える〕
2015 / 02 / 04 ( Wed )






◆土日に仕事が休みの方は、


平日のスーパーマーケットの様子をごらんになるチャンスはないことでしょう。



客の8割、9割が高齢者なのです。



おそらく、70~80歳とお見受けする方々がほとんどなのです。



◆すいている時に自由に買い物ができるのですから恵まれているといえます。



しかし、やることがないのでその時間に買い物に来ているとしたら、


それは非常に切ないことではないかと感じてしまいます。



◆年齢を重ねても有意義に過ごすためにはどうしたらいいのでしょうか。



年齢が高くなると気力も衰えそれなりにゆっくりしたペースで生きるという見方もありますが、


もし気力が充実していたらやることがないと楽しくないと思います。



◆やはり、趣味を持ち、自分のやりたいことに集中する癖を


若い頃よりもっていなければどうにもなりません。



ある年齢に達したら急に趣味を持てるわけではありません。



◆自分の趣味をもち、出入りするところをみつけるためには時間がかかるのです。



気持ちにフィットすること、それからなじみの人間関係ができるのは準備がいるのです。



◆「そういう場は、時間ができてからゆっくり探せばいい」は現実的には無理です。



「忙しいから趣味なんかを持っていられない」という考えを捨てて、


「忙しいからこそ趣味をもち、気持ちも体も効率よくリフレッシュし、仕事にもさらに身を入れる。」


という心の持ち方に変えておくことが肝要ではないでしょうか。



◆目さきのことだけにとらわれていると、


つまり、「忙しい、忙しい」に身を任せていると、


将来立ち行かなくなるのは企業も個人も同じです。



        坂の上の坂

         藤原 和博 著




      「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



     「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

18:14:46 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき1085】〔無から有を生む〕 | ホーム | 【気づき1083】〔感動して、生きるエネルギーを獲得する〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/2817-91308560
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |