【気づき1122】〔抵抗しても逆らえない流れがある〕
2015 / 03 / 14 ( Sat )






◆人のなかにいて、自分の立場が自分の思うような立場でないということがあります。



そして、その状況をどうしても変えられないときがあります。



◆特に学生のときはその傾向がはっきりしているように思います。



たとえば、学期の途中に転校して全く知らない土地で生活しはじめるときや、


けがや病気でしばらく学校を休んだあとに復学するときなどが


そのようなきっかけになることがあります。



◆社会人になっても、そういうことは当然あります。



組織の再編でまったく畑の違う部署に配属されることや、


どういう加減かきっちり仕事をしているのに憂き目にあうこともありますし、


しかるべき理由がもとで排除されるということもあります。



◆いったんその流れが起こったら、自分の力でその流れをおさえることはできません。



そのときにどう対応するか?



不当と思ったら泣き寝入りをする必要は毛頭ありません。



法的対応も含め、できる限りのことはやるべきです。



◆しかし、こういう話で悲劇的なのは、


当人は不当と思っているのに周りの誰しもが「そうなって当然」と思っている状況です。



◆このようになるのは、


当人の思いが強すぎて結局周りとの兼ね合いを欠いていることが多いのでしょう。



そういう状況が自分に訪れないためにも、


ふだんから自分を客観的に見る訓練をしておかないといけません。



年を重ねたあとに大きな変化を迎えなければならなくなったら、


それこそたいへん切ないことです。



           運を引き寄せる50歳からの新習慣

               植西 聰 著



      「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



     「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

23:14:55 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき1123】〔開運時間術-書店で運を開く〕 | ホーム | 【気づき1121】〔いまの自分は、本来の自分か〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/2855-aa98f08b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |