【気づき1227】〔みながスマホを眺めている不気味な社会〕
2015 / 06 / 27 ( Sat )






◆通勤通学で電車を利用するとき、


自分の周りの人が何をして過ごしているかを見たことがありますでしょうか。



ある日の夜8時前、帰宅途中の電車にはざっと数えたら約70人の乗客が乗っていました。



そのうち、スマホをいじっているのはなんと30人。



◆手持ち無沙汰から?さびしい?ひまだからゲーム?



用事があってメールのやりとりをしている人もいるのでしょうが、


他愛もない理由でスマホをいじっている人が多いのではないでしょうか。



もし、スマホを通して意識を洗脳されたらどうなるでしょうか。



結果的に、その30人は操られる不気味集団なのです。



◆学生のとき、ウォークマンがはやりました。



売れた理由は、それまでできなかった


「聞きたい曲を聴きたいシチュエーションで聴く」が実現できたからです。



それまでそういう欲求を欲していた人たちの願いがかなったのです。



◆しかし、しばらくすると、ウォークマンについての苦情がでます。



「電車のなかでシャカシャカうるさい」


「落し物をしたことを教えても、

耳栓をしているから状況がわかってもらえず、怪訝な顔をされる」



◆そういうことが起こる原因は、周りとの関わりを遮断しているからなのです。



つまり、同じ時間に同じところにいるのに、


耳栓をすることでそれを共有しない選択をすることになったからです。



◆文明の利器を活用することは我々の自己実現の幅をひろげてくれること。



しかし、うまく使いこなせないとしたら、


本人が気づかないうちに孤立し、しかも非難されることになることもあるのです。



しかも、危険に気付かないために(異音、不審者、不審物)、


命を落とすことにもなりかねないのです。



◆手に入れたスマホを使いこなすのではなく、


逆にスマホに翻弄されていないでしょうか。



それを客観的に確認することは、自分を維持するために必要なことではないかと思います。



   文章読本の名著90冊から抽出した究極の文章術

       ひらの こぼ 著



      「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



     「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

13:41:22 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき1218】〔頭のなかにある考えをまとめる方法〕 | ホーム | 【気づき1226】〔ありがたみをわかる人は救われる〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/2961-3d55b59b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |