【気づき1218】〔頭のなかにある考えをまとめる方法〕
2015 / 06 / 28 ( Sun )






◆私たちの多くは、頭の中にある考えを


最初からまとまった形で順序良く書き出すことはできません。



そこで、まとめる方法を知っておくことが大切です。



◆まずは、思いついたことをそのまま箇条書きでもよいので書き留めることが第一歩です。



思い浮かぶ順番で書いていくのですから、


当然論理的につながらないこともあります。



まだ、人に見せない段階だから、気にしないでどんどん書くのです。



自分さえわかっていればそれでOKなのです。



◆ふだん自分で意識していないこともが形になることもあります。



この手法により、自分が自分に出会うというような表現になるような体験もできるのです。



いろんなことが自分のなかには詰まっているということです。



◆また、書けるときに続けて書き、浮かばなくなったら気分転換することや、


考えを寝かせて熟成させるということも1つの工夫です。



気分転換に散歩に出かけてまたチャレンジということでもいいのです。



時間がたって推敲すると、考えがつながることも多く体験します。



◆加えて、非常に重要な要素は、どういう状況で書くかということです。



当然集中できる時や場所を選ぶことが大切です。



とくに力を発揮できるのは、早朝です。



早く起きたときは、集中できることもさることながら、


思いやアイデアが湧き上がるようなことを体験できる不思議な時間です。



◆文章にしてまとめなければならないとき、


自分なりの手順を持っておくと安心です。



   文章読本の名著90冊から抽出した究極の文章術

       ひらの こぼ 著



      「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



     「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

08:46:41 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき1229】〔天候に不満を持つ愚かさを知る〕 | ホーム | 【気づき1227】〔みながスマホを眺めている不気味な社会〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/2962-c59de2a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |