【気づき1318】〔願いはかなうもの〕
2015 / 09 / 26 ( Sat )






◆自分の願いがかなっているかどうかを考えたことがあるでしょうか。



願いというと、かなうことがむずかしいことが現実になるというイメージがありますが、


「かなう」ということはそういうことだけではないのです。



◆自動車の免許をまだ持っていない頃、


「車の運転をして人や物を必要なところに移動することができたらいいな」


と思っていたことが今かなっていませんか。



「~という分野で自分は働きたい」と思い就職活動した結果、


今それがかなっていませんか。



また、「結婚して自分の子供がほしい」という思いが現実のものになっていませんか。



◆「願いはかなう。ただし、願わなければかなわない」



思ったことのいくつかは、実際にかなっているのです。



それに気づいていないだけなのです。



だから、「かなうとうれしいこと」「なりたい自分」を具体的に確認し、


イメージとしても頭の中に思い浮かぶようにしていたら、


自然とその実現にむけて近づくことができそしてかなうことになるのです。



◆思いが明確であればあるほど、


その思いにそった情報や人や物に関心が向き、


そこから新たな関係や考えが芽生え、


どんどん次のステップに進んでいくことができます。



それは、24時間、365日、


どういう状況でもそういう方向に運命は進んでいくのです。



◆毎日を刺激のあるもの、充実したものにしたいのであれば、


こういう感覚を大切にしたいものです。



   本田 直之 著

       → レバレッジ時間術



      「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



     「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

21:54:21 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき1319】〔断食をして、食べることの意味を見直す〕 | ホーム | 【気づき1317】〔気づかないところに、貴重な時間あり〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/3052-45ebe9a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |