【気づき1344】〔人が人を認めるむずかしさ、すばらしさ〕
2015 / 10 / 22 ( Thu )






◆自分が心を込めていることに対して、


それに気づいてくださる人がいて


しかもそのことに対してお褒めの言葉をかけてもらえるようなことがあれば、


それは非常にうれしい限りです。



認めてもらえる喜びを感じられると思います。



◆しかし、これはなかなか成立することではないのも事実です。



なぜなら、よほど注意していなければ気づかないことに気づいてもらい、


しかもその気づいたことを褒め言葉にして伝えてもらうという


2つのプロセスを経なければならないからです。



◆あるとき、認知症の症状が見られるとお聞きしている高齢者を、


受診先へ車で搬送するということがありました。



運転者としては、


「車椅子にも乗っていらっしゃるので、できるだけスピードは出さず、


揺れないように気をつけよう」と考え、


路面の凹凸をみきわめながら可能な限り平坦なところを進むように心がけました。



◆30分ほどの行程でしたが、


その方が車から降りる際、


「運転手さん、丁寧な運転をしてくれてどうもありがとう」という言葉をかけて下さいました。



心の底からうれしく思ったので、


「お気持ちを言葉にしていただき、ありがとうございます」


とお礼を申し上げました。



◆これを経験させてもらった際、


人生の先輩に「気づくこと」「伝えること」の大切さを教えていただきました。



この視点は、仕事や友人,家族との関係のなかでも大切なことなのだと思います。



これからも大切な信条として、心に留め続けていこうと思います。



     ジョージ・フリードマン 著

       → 100年予測




      「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



     「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

04:58:13 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき1345】〔今求められる、『縁の下の力持ち』の特質〕 | ホーム | 【気づき1343】〔休み明けにも楽しく仕事に行ける方法〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/3078-7e7c5244
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |