【気づき1408】〔苦境のさなかに選択すべき理想のあり方〕
2015 / 12 / 25 ( Fri )





◆「今日もすばらしい一日になるぞ」


「今が一番幸せ」


「俺の未来はどんどん開けていく」



言葉づかい次第で自分の人生は大きく違ってくるといいます。



そこで、上にあげた言葉を毎朝声に出して言っています。



◆仕事のうえでかなりの困難を抱えるようになった今、


言葉づかいが自身にどういう影響を与えるかを、


身をもって知ることができるようになりました。



その効果をより実感できるようになったのです。



◆苦しい課題を背負うと、人は先行きが心配になります。



その心配を払拭するように努力をしなければならないときに、


不安にとらわれるとその時点の動き自体に悪影響を及ぼします。



◆今やるべきなのは、やるべきことを実行することだけです。



心配することは必要のないことなのです。



どうせなら、自分にためになる言葉を自分で発信して自分を楽にさせ、


しかも事態を好転させる力を最大限に働くようなあり方を選択したほうがいいのです。



それは間違いのないことです。



        佐藤 富雄 著

           → あなたが変わる「口ぐせ」の魔術―言葉の心理学・生理学


        オグ・マンディーノ 著

           → あなたに成功をもたらす人生の選択



「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

22:52:55 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき1409】〔追い込まれたときにできること〕 | ホーム | 【気づき1407】〔上司のあるべき姿〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/3142-c2ee17cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |