【気づき1416】〔自分の評価を自然に上げるあり方〕
2016 / 01 / 02 ( Sat )





◆ふだんわたしたちは人と関わり合いながら生きていますのでいろんなことが起こります。



「なぜ、そんなことをするんだろう」「これやればいいのに」


と思うこともよくあります。



ひとつひとつのことに不満を感じていたら、


とてもじゃないですがやっていられません。



◆しかし、そのたびに不満に思ったことを言葉にしたり、


表情に表したりするタイプの人もいます。



結果的に、そこには膨大なエネルギーが費やされています。



逆に、無駄なエネルギーは使わず、


笑顔で目の前の自分のやるべきことに集中し続ける人もいます。



◆なにげない日常のなかで、人はそれぞれ違った反応をします。



しかも当人はそのことに気づいていないことがほとんどです。



自分の言葉や表情が周りの人にどのように受け取られているかを


知らないまま過ごしていることが多いということです。



◆「不満を言葉に表し、嫌な顔をする人」





「不満を感じても軽率な発言を控えることを自覚し、しかも笑顔でいる人」。



何気なく時間を過ごしているなかで、


周りから良い評価を重ねる人と悪い評価を重ねる人に分かれるということです。



周りの人から受ける評価が大きく違ってくることを意識したほうが身のためです。



◆長く生きているうちに、


人の輪の中にいるかそれとも外れていくかがより鮮明になっていくのは事実です。



        オグ・マンディーノ 著

           → あなたに成功をもたらす人生の選択



「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

09:17:19 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき1417】〔年初めはゆとりのある計画でこぎ出そう〕 | ホーム | 【気づき1415】〔気づいたことは実行する〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/3150-ce2f1a56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |