【気づき1442】〔心楽しく、笑顔のある毎日を生きる秘訣〕
2016 / 01 / 28 ( Thu )





◆心楽しく、笑い合える人間関係のなかで生きられることは


非常に幸せなことです。



しかも、プライベート,仕事の区別なく


そのような環境を実現できたらさらに恵まれています。



◆なんの苦労もなくそれが実現できないと想像できるのですいが、


努力をしたら実現するのかどうかもあやしいところです。



それだけにそれを可能にする心の持ち方を身につけられたとしたら、


その人の幸せは保証されると感じます。



◆これは心の持ちようの話なので、


一度身についたら一生継続できるというものでもありません。



維持する努力が必要になります。



体力的な負担,心理的な負担の変化や体調の変化によって左右されるものです。



そのような波を防止するためには、


自分がどうありたいかという思いを繰り返し確認し、


その実現に向けて常に修正し、


そしてより強固な信念というものに


自分で作り上げていく過程が必要となるのでしょう。



◆このような過程は、


日本的な表現をすればひとつの修行ともいえるものだと思います。



時間の過ごし方、気持ちのおきどころをそういう状態に維持している人は、


時間の経過とともに思いが固まり、


どんな瞬間も素敵に感じられるうえ、


自然と時間を無駄にしない生き方もできるものだと思います。



        吉田 松陰 著

           → 覚悟の磨き方



「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

23:40:12 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき1443】〔情報提供をして感謝される人と嫌われる人の違い〕 | ホーム | 【気づき1441】〔部下を育てるための鉄則〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/3176-0956f3f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |