【気づき1448】〔希望を生きる支えとする〕
2016 / 02 / 03 ( Wed )





◆仕事で負荷を背負って気持ちが落ち込んでも、


それを打ち負かす希望のエネルギーを持つことができたら


重圧をはねかえすことができます。



いまいちど、


仕事のなかで希望を持つことができないか確認したらどうでしょうか。



また、


趣味などのプライベートのなかで自分にとっての希望を見つけられないでしょうか。



◆気持ちというものは、


ある一線以下に落ち込むとその線より上に戻すのには時間がかかります。



気持ちが低調な時には新しいことをやり出す気力は起きませんので、


気持ちの最低ラインを維持し続けることは大切なことです。



仕事や家庭以外にも希望を感じられる自分の心の拠り所を持つことが理想です。



◆では、希望はどこにあるのでしょうか。



どうしたら希望を見つけることができるのでしょうか。



仕事のなかに希望を認めることができたらそれは理想です。



もしそれを実現するためには、


自分がしていることやその意味や自分がしたいことなどを、


定期的にじっくり見直すことがまずは求められます。



◆また、ふだん、私たちは



日々の生活に追われて希望をもつなどということを意識していないと思います。



それには、


たやすく希望を得られるとも思っていないことも影響しているのではないでしょうか。



◆しかし、今は自分なりの夢や希望を見つけそれを実現していける時代なのです。



情報に恵まれ、しかも自由に活動できる環境を


チャンスだととらえ実際に行動に出ることが重要です。



それが許される時代に生きている恩恵を


十分に享受する生き方をしたいものです。



        小池 龍之介 著

           → 考えない練習


        吉田 松陰 著

           → 覚悟の磨き方



「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

23:38:14 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき1449】〔広い人づきあいは身を助ける〕 | ホーム | 【気づき1447】〔幸せになる練習をする〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/3182-73b7aa85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |