【気づき1454】〔早寝早起きの効能〕
2016 / 02 / 09 ( Tue )





◆今朝の朝刊を開いた際、


「人生の勝負は、朝で決まる」というタイトルの本の広告が目に留まりました。



以前から早寝早起きの効用を説く本を読み、それをここ数年実践してきました。



しかし、ここにきて少し気が緩んできたのか、


当初の意気込みのトーンが落ちてきていたのです。



◆それを感じていたからなのか、


少し春めいてきて冬の寒い時期に起床時間が遅めになってきたのを


元に戻そうとする意識が芽生えてきたタイミングでもありました。



事実、昨晩、以前から何回も読んでいる早寝早起きについての本のエッセンスを


読み返したばかりでした。



◆基本的に、人間は「のど元過ぎれば熱さ忘れる」ものです。



思い立った信条を基本に据えて過ごしていても、


いつしかそのトーンは落ちていくものです。



しかし、そのまま放置しておいたら、


せっかくの気づきが結果的に無になっていきます。



◆話の筋はかわりますが、ここに早起きの効能を挙げておきます。



もし感じるものがあれば、これから暖かくなるので一緒に体験しませんか。



早起きの効果①:自然と前を向くことができる

早起きの効果②:その結果、先んずることができる

早起きの効果③:即断即決、即実行ができる

早起きの効果④:一日一日、充足感を得ることができる

早起きの効果⑤:ふだん気づかないことに気づくことができる

早起きの効果⑥:不思議とタイミングがよくなる



◆たかが早寝早起き。



しかし、それを実際にやるのとやらないとでは実際に人生に大きな差がでることは、


早寝早起きを続けている人だけに分かるものなのです。



        小池 龍之介 著

           → 考えない練習


        吉田 松陰 著

           → 覚悟の磨き方



「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

15:35:44 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき1455】〔どこまで担うかを自分で決める〕 | ホーム | 【気づき1453】〔流れの早い時代の自分の守り方〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/3188-9f15a570
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |