【気づき1476】〔自分のお金の使い方を把握していますか〕
2016 / 03 / 02 ( Wed )





◆どんなに頭が良くても、小遣い帳をつけておかないと、


ひと月のお小遣いを何にどれくらいの額を使ったのかを


確認することはむずかしいことです。



◆また、小遣い帳を眺めると、


お金の使い方からどのような生活をしているかが鮮明に浮かび上がります。



会食、飲食物、ギャンブル、交通費、書物購入などの項目と、


その比率がはっきりと浮かび上がります。



自分で思った印象より、


「意外と食べ物にお金を費やしているな」などということがわかったりします。



◆毎月、飲み食いだけの出費であるのか、


それとも経済雑誌の年間購読への出費やスポーツ観戦の年間チケット購入などが


あるのかも客観的によくわかります。



お金のことだけでなく、どのような時間の使い方をしているのかもわかるのです。



◆自分で自分のお金や時間の使い方がわかっていると、


その結果、今後の時間調整をするときにどこを増やし、


どこを減らせばいいかが具体的にわかります。



小遣い帳をつけて内容を分析することにより、


どういうふうにしたらなりたい自分になれるのかという照準も定めていくことができるのです。



        小池 龍之介 著

           → 考えない練習



「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

18:37:58 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき1477】〔感謝をする人が幸せになる理由〕 | ホーム | 【気づき1475】〔人はどんな人と一緒にいたいか〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/3210-f8104a2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |