【気づき1513】〔前に進むための条件とは〕
2016 / 04 / 08 ( Fri )





◆次男が高校に入学するので、京都から祖父母が上京しました。



79歳の祖父と80歳の祖母です。



わたしにとっては両親になります。



式典のある高校に行くために雨の中を30分ほど歩きましたが、


さすがに80歳ともなるとその歩みの速度はゆっくりでした。



◆そういう状況で歩いてもらうのは酷だと思いましたが、


歩くことは苦にならないと言いますし、


着実に前に進む姿は頼もしくもありました。



それ以上に、孫のことを思い、


わざわざ遠方より来てくれるその思いをうれしく思いました。



◆生まれてくる子供は、親を選ぶことはできません。



そう考えると、わたしは恵まれていると思います。



ありがたいと思います。



結果的に、わたしは恵まれていたわけです。



◆それを少し飛躍したとらえ方をします。



もし、そういう親でない境遇でこの入学式を迎えたとき、


式に参列している周りの人の祖父母を見て、


「うちは親に恵まれなかった」と思わない生き方が


前向きな生き方ではないかという思いに至りました。



◆たとえ、恵まれていないという現実に遭遇したとしても、


腐ったり、ぐちったりすると、


その時点でマイナスを背負うわけですから、


とにかく前に進むためにはそんな感情にとらわれたらいけないと思ったのです。



◆恵まれている私が言うと嫌味かもしれませんが、


前に進むためには常にプラスを積み重ねるあり方をすることが


必要であることは間違いないと感じます。



        永松 茂久 著

           → 斎藤一人の人を動かす



「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

20:50:05 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき1514】〔人づきあいのヘッドピンを倒す〕 | ホーム | 【気づき1512】〔出し惜しみをしない人に天は味方する〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/3247-7ae6d82f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |