【気づき1523】〔伸びる人の条件〕
2016 / 04 / 18 ( Mon )





◆人が何かを学ぶというときに必要な条件のうちの1つは、


「素直なこと」であることは間違いありません。



素直でないと自分の知らなかったことや気付かなかったことを伝えられても、


それを受け入れることにはつながらないからです。



◆その素直さがないと本当にいいことにならないのか?



私たちは学校や職場でその実例を見てきているはずです。



職場で上司先輩から説教を受けたときに、


説教しづらい人、嫌な顔をする人、きちんと受け入れ感謝する人とわかれますが、


どのタイプの人が人から教えてもらって修正できるか、積み重ねていけるかは明らかです。



◆社会人になって5年では見えないことが、10年選手には自然に見えます。



さらに15年、20年、25年と経験を積めば積むほど、


どのような思い方の人がどのようになっていったのかを実際に目にすることができます。



◆自分の視点や思いを修正されることや意見を言われることは、


当人には抵抗感があるものでしょう。



しかし、それを受け入れて咀嚼して吸収しないと、


自分のスタイル、スタンスは固定したままで変われないことになります。



自分の生き方を貫きたいところもあるでしょうが、


受け止める素直さがないと進歩発展は見込めないのも事実です。



◆社会人経験が長い人は、


素直さの欠如が原因で組織を去っていく人を何人も見送っているのです。



これは1つの紛れもない事実なのです。



        永松 茂久 著

           → 斎藤一人の人を動かす



「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

22:37:12 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき1524】〔卒業したら勉強は終わりか〕 | ホーム | 【気づき1522】〔望みは叶わない方が幸せなこともある〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/3257-f650a0f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |