【気づき1543】〔自分を曲げてはいけない〕
2016 / 05 / 08 ( Sun )





◆自分は「これは正しい」と思ってやったことが、


さほど評価されないことがあります。



その正しいと思ったことを人に押し付けることなく、


一人で地道に続けても、周りのリアクションがないのです。



◆たとえば、職場内でゴミが落ちていたら拾うことが当たり前であると考え、


それを実行したほうが心地よいと思い実行しても、


周りの人の反がないこともあります。



挨拶をしてもらったら挨拶を返すことが当たり前と思っても


それを実行しない人もいます。



◆しかし、自分が良いと思ったら続ければいいのです。



無視されても、場合により攻撃されたとしても、


信じることがあればそれを貫けばいいのです。



へこむ必要などまったくありません。



負けてはいけないのです。



◆継続は力なりです。



自分が思うところを信じて、継続すればいいのです。



理解をしてくれていても、


それを表明していない人も近くにいるはずです。



表明することを邪魔している雰囲気がある場合もあります。



◆真に思い、続けている人には人は必ず声をかけます。



同感である意思を表明してくれます。



自分を曲げてはいけません。



        永松 茂久 著

           → 斎藤一人の人を動かす



「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

21:43:26 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき1544】〔勉強する姿勢の、いまむかし〕 | ホーム | 【気づき1542】〔グローバル化を、発想の転換のチャンスにかえる〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/3277-59444ac8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |