【気づき1586】〔『覚悟が決まると楽になる』、では覚悟が決まるきっかけは?〕
2016 / 06 / 20 ( Mon )





◆覚悟を決めたら楽になることは、頭で考えたらわかることです。



しかし、そうはいっても、


なかなかそんなにうまく心のスイッチを切り替えることができないのが実情です。



◆覚悟が決まらないばかりに、


場合によれば長い間すっきりしない時間を過ごし続けなければならないこともあるのです。



できたら、きっぱりと気持ちを変えてしまいたいものです。



しかし、それを可能にする条件とはどういうものでしょうか。



◆自分の思い方を変えるには相当の努力が必要です。



場合によれば、


気持ちをかえざるを得ないような


大きな負荷が自分に降りかかることが必要なのかもしれません。



◆ふだんの仕事のなかでは、


やってもやっても仕事が片付いていかなかったり、


事がなかなか進展しないことばかり続いたり、


あるいは自分にいろんな意味で負担をかける人が存在するなどの


負荷が自分にふりかかります。



◆そのような負荷は、


目先では自分を苦しめているので忌み嫌うことになりがちです。



しかし、状況を冷静に見てみると、


「自分に負荷をかけてくれて、自分を磨いてくれている」という見方もできるのです。



そう考えると、自分を苦しめる状況や人に感謝すべきであるともいえるのです。



◆長い目で見ると、自分対する負荷は自分の覚悟を決めてくれる源であると言えます。



心の底からそう思えるまでには時間がかかるとはいえ、


そう自分に言い聞かせて気持ちの幅を広げることも


非常に大切で価値があることだと思うのです。



        小池 龍之介 著

           → 煩悩リセット稽古帖



「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

06:42:17 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき1587】〔心の支えとなる言葉に出会う幸せ〕 | ホーム | 【気づき1585】〔『感覚の差別』ってどういうこと?〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/3320-c3d4c7d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |